カーリースを利用するときの審査基準は厳しいの?

カーリースを利用するときの審査基準は厳しいの?

カーリースとは、車の使用料を毎月分割で支払う賃貸借契約です。

 

カーリースの審査は、金融会社や信販会社が仲介して行うことになるため、その審査基準はクレジットやローンのものと基本的には同様となります。

 

そのため、カーリースの審査を通過するための最低条件とは、成人であること、就業していて定期的な収入があること、現住所と連絡先が明確であること、過去に支払い延滞や支払い遅延、任意整理を行った履歴がないことなどが挙げられます。

 

これらの条件をクリアしていない方はカーリースの審査を通過することが困難です。

 

なお、保証人をつければ審査を通過することができる場合もありますが、保証人をつける際には、保証人にも審査が必要となります。

 


トップページ メリット 法人向けとの違い 故障時の対処 あわない人