カーリースの支払いが滞った場合どうなりますか?

カーリースの支払いが滞った場合どうなりますか?

カーリースでは、リース車のリース料を契約満了時まで毎月支払うことになりますが、何らかの事情によって支払いが滞ってしまう場合もあります。

 

カーリースの契約で支払いが滞った場合の取り扱いは、カーリース会社と交わした契約によって異なってきますが、通常は損害遅延金が発生するのが一般的です。

 

損害遅延金は、支払い遅延が発生した翌日から完済予定日までに支払うべきリース料の総額に対して、10パーセント程度の年利で掛けられることになります。

 

カーリースの審査では、過去に借金の支払い遅延、支払い滞納などを起こしたことがないことも条件となっており、リース料の支払いが滞ってしまった場合には、厳格な対応を取られることが多くなっています。

 


トップページ メリット 法人向けとの違い 故障時の対処 あわない人