カーリース メリット 良い所

カーリースを行うメリット・良い所について

カーリース,メリット,良い所

カーリース契約を個人で締結する際に魅力的なのは、初期費用が不要であるということです。
ローン契約の場合とは異なり、頭金を支払う必要はありませんし、車の取得時に発生する税金も毎月のリース料金に含まれているため、最初の費用負担が大幅に軽減されます。

 

また、維持をしていく上でのメリットもカーリース契約にはあります。
カーリース会社や契約プラン・パックによって多少の違いはありますが、車両代金、各種税金や保険料はもちろんのこと、車検整備や定期点検、オイル・バッテリー・タイヤ・その他消耗品の交換までがリース料に含まれており、コスモ石油のカーリースのコスモスマートビークルのようにロードサービスまで付帯している契約パックもあります。

 

こうしたサービスがすべて月々のリース料に含まれていますし、毎月一定額ですので、お金の管理がしやすいのもカーリース契約のメリットといえるでしょう。

 

そのほか、例えばレンタカーだと選べる車種が少ないこともありますが、カーリースの場合は幅広い選択肢の中から好みの車種を決めることが可能なため、これも良い所の一つといえるでしょう。

 

コスモ石油のカーリース、コスモスマートビークルをまた例として出しますが、国産の全メーカーの車種がカーリース契約の候補になります。

 

ここでは新しいモデルの車の取り扱いもどんどん始まりますので、新車での購入は予算的に厳しい、だけれども欲しいという車がある人は、コスモ石油のスマートビークルで取り扱いがないか探してみてはいかがでしょうか。

 

 



トップページ メリット 法人向けとの違い 故障時の対処 あわない人