車 購入 カーリース メリット

車を購入するのとカーリースのそれぞれのメリットについて

車,購入,カーリース,メリット

車を購入するか、カーリースの契約を交わすかで迷っている人は、個々にどのようなメリットがあるのか比較してみるとよいでしょう。
どちらに魅力を感じるか自分自身で確かめることにより、購入かリースか決断しやすくなるはずです。

 

まず購入のメリットですが、ローンを利用する場合は完済するまでローン会社やディーラーなどが所有者になっています。
しかしながら、すべて借金を返し終われば自分自身が車の所有者になることができるのです。
なお、ローンを組まなければはじめから自分が車の所有者になれます。

 

また、購入の場合には、乗ったあと車を買取業者に売却したり、ディーラーに下取りに出したりすることが可能です。
現金を受け取って貯金をしたり買い物や旅行をしたりできますし、買い取りも下取りも新たな車の購入資金に充てることもできます。

 

一方、コスモ石油のコスモスマートビークルをはじめとするカーリースのメリットですが、購入時にローンを組む場合の頭金が必要ありません。
また、カーリース業者や契約のプランによって多少の違いはあるものの、自動車取得税や自動車税、重量税、自賠責保険などの料金がカーリースの料金に含まれていますし、車検整備や法廷点検、定期点検、オイルやバッテリー、タイヤの交換などのメンテナンスやメンテナンス費用までが料金に含まれているのです。

 

燃料費や駐車場料金など実費負担しなければいけない部分以外はすべてリースの月額費用に含まれており、毎月一定金額しかかからずお金の管理がしやすい点、面倒なメンテナンス作業まで引き受けてくれる業者やプランがあるところがカーリースの魅力といえるでしょう。

 



トップページ メリット 法人向けとの違い 故障時の対処 あわない人